ConcurrentReal-Time-Logo

リアルタイムテクニカルドキュメント 最終更新 2017.02.27

[hand.right] マニュアル: Real-Time Clock and Interrupt Module (RCIM) User' Guide 日本語版 (PDF)

本マニュアルはConcurrent Computer CorporationのRedHawkTM LinuxRオペレーティング・システムがインストールされたiHawkTMシステム上のReal-Time Clock and Interrupt Module (RCIM)を導入および利用するユーザーを対象としています。

本ガイドでは3つのRCIMモデル(RCIM I, RCIM II, RCIM III)について説明します。用語「RCIM」の使用は3つの全てのボードに共通する機能性について言及しています。“RCIM I”, “RCIM II”, “RCIM III”は特定のボードを指します。各ボードの仕様については1-2ページの「仕様」項を参照してください。


[hand.right] 資料: RCIMクロック同期 (PDF)

本資料はRCIMをディジーチェーン接続し、システム間を同期させた場合のクロック遅延を計測した資料です。


[hand.right] 資料: RCIMエッジトリガー割込み (PDF)

本資料はRCIMのETI(エッジトリガーインタラプト)を利用する資料です。


[back]Back